スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マチの告白、イリアーヌの想い

今日の買い物は、『ぼくらの』10巻と『LOST MAN』3巻でした。


『ぼくらの』

おそらく最終章ですね。最終決戦の前、マチの提案で、ウシロと2人でジアースパイロットの遺族達に会う旅に出ました。
和久の両親に始まり、散っていった子供たちの戦った姿や日常の何気ない事まで、もらさず語って周ります。
親たちは誰も彼もが泣き、そして感謝の言葉を述べる。子供を失った悲しみから立ち直るきっかけになったかと思います。
そして、とある公園でのマチの告白。本来ならニヤニヤして読む場面だったはずですが、なんだかとてつもない悲しみに包まれました。
マチの笑顔がせつない。ウシロの人間らしい反応が愛しい。
そして、マチに訪れる、驚愕の出来事……。
あと1冊か2冊で終わりを迎えるのでしょうか。最後まで、しっかりと見守ろうと思います。
最初は偶然巻き込まれた、地球を守るための戦い。しかし、いつしか子供たちは、地球や愛する人たちを守る誇りを持つに至りました。
『ぼくらの』ファンの1人として、そんな誇りを共有できたことを、少し早いですが、実感しています。


『LOST MAN』

文庫版も刊行中の『ファンタジスタ』でお馴染み、草場先生のサッカーマンガです。
ハイレベルなサッカーのテクニックを有する、記憶喪失の男、マツモト。
彼をビジネスに使う、代理人サカザキ。
彼らが現在いるのは、南米ブラジル。
サッカー王国の中で最下層に位置するチーム「ファゼンダ」を勝利に導き、順調にリーグ内順位を上げる原動力になったマツモト。
地元住民にも絶対的な支持を受け、チームメイトの固く熱い信頼も得ることに成功しました。
しかしサカザキは、ライバルチームのローカスツに、マツモトを電撃移籍させてしまいます!
「裏切られた!!」と号泣するファン、そしてチームメイト。
サカザキは何を企み、今回の裏切り移籍を計画したのでしょうか。カラクリが明かされるのが、今から非常に楽しみです。

個人的予想では、裏切られた怒りによるチーム強化→リーグ優勝によるファゼンダの町の活性化→ローカスツとファゼンダの産業共有によってサカザキ大もうけ、だと思うのですが。
そのために人の心を利用するくらいは、彼ならやりそうですし。
……こんな簡単なカラクリじゃないかw

一番かわいそうなのはイリアーヌですが、最後にカルロスと復縁してハッピーエンドになればいいと思います。
そして全員に感謝されつつ、マツモトはブラジルを去る……なんてきれいな終わり方を希望します。

休刊になったヤングサンデーからスピリッツに移籍した作品なので、移籍後最初のエピソードくらいは後味のいいものにしてほしいですね。

あとはもう少し……シノのヒロイン性をアップしてあげてくださいw


ぼくらの 10 (10) (IKKI COMIX)ぼくらの 10 (10) (IKKI COMIX)
(2009/01/30)
鬼頭 莫宏

商品詳細を見る


LOST MAN 3 (3) (ビッグコミックス)LOST MAN 3 (3) (ビッグコミックス)
(2009/01/30)
草場 道輝

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かみやたけし

Author:かみやたけし
アニメ・マンガ・ゲームを愛しています。
ここ10年以内のマイフェイバリットアニメは『天元突破グレンラガン』!
周りに布教しまくりんぐ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。