スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ9号の感想 その2

『こちら葛飾区亀有公園前派出所』
Nゲージやら、HOゲージやら、鉄道模型の話。
鉄道模型は見ている分には面白いのですが、自分でやろうという気にはなっていなかったので、知識もほとんどありませんでした。
が、今回の両さんの説明は非常にわかりやすく、感心しながら読めました。
携帯電話で操作するラジコンミニカーをNゲージの町の中を走らせるのは、面白そう。
カメラによって、実際に走ってる気分を味わえるとか、いいですね~。

『マイスター』
作者は新人なのかな? サッカーマンガを描くにしては、ボールを蹴るシーンの絵に難がある気が;
他のサッカーマンガを貪るように読んできたためか、サッカーの動きをしっかり描けていないのが、読んでいる時に違和感を感じる原因になっています。
話や設定も、少年向けサッカー漫画には、お約束と言えばお約束。ありがちと言えばありがち。
明るい主人公、頼歩は好きです。あと、サイドのリーゼントもw
松戸や錦など、他のキャラクターもいいのですから、今後、斬新な設定や、あっと驚く展開が欲しいですね(偉そうだな、オイ

『ぼっけさん』
サユのストーカー、メケとの対決。
写真の中に手を入れることで、被写体の実際の身体に触れることが出来る能力。
携帯電話で撮った画像でも同じことができるという、便利さ。
これによって首をしめられるヒノでしたが、眠狐神の力を解放して、あっさりと撃退。
妖怪バトル物だけど、能力の内容がJOJOのスタンドっぽくて、好み。

『黒子のバスケ』
黒子の陰の薄さで試合中も見えなくなる技かと思っていたら、ちゃんとしたテクニックだったんですねw
が、それにも時間制限があるようで。相手も慣れてくると、黒子のテクニックに引っかからなくなるそうです。
慣れてきた海常レギュラーメンバーは、やはり全国区で。誠凛は苦戦を強いられます。
キセキの世代、黄瀬も絶好調。一度見た相手の技をコピーして、それ以上のスペックでやり返すという反則技を持っています。
しかしそこで、黄瀬にも弱点があることが判明。
コピー能力にも限界があったのです。それは……黒子のテクニック”ミスディレクション”まではマネできない!
さあ、次回、いよいよ反撃ですよ!

『SKET DANCE』
ボッスンと椿、仲良いなぁ……w
いや、犬猿の仲なんですが。顔を合わせるたびにケンカしつつも、なんだかじゃれあってるように見えます。
トムとジェリー♪ 仲良くケンカしな♪(ふ、古い……)って感じで。
しかしまあ……椿、かわいいぞ! かわいすぎ!w
ボッスンの口からでまかせの格闘技に興味津々なところとか、自分の必殺技とどっちが強いのかとか、缶コーヒーのこととか、もう何から何までかわいい!!
僕の中の乙女が疼きだしたぜ……(チネ

萌えつつも、笑わせてもらった今回でした。
電車の中で読んじゃダメ2号の称号を与えます。

『魔人探偵脳噛ネウロ』
ネウロVSシックス、ついに開戦!
シックスは、彼の部下だった五本指の能力を当たり前のように使い、恐ろしく強大な力を見せ付けます。その力でネウロを殺すのは簡単だと説明するかのように。
さらに、

「お前を殺す時……最大の屈辱と絶望を与えるにはどうしたらいいか」
「お前が軽くあしらってきた人間たちに惨殺される……なんてのはどうだ?」

彼の言葉の直後、シックスの娘イレブンが弥子の記憶を正確にトレースし、過去にネウロが一蹴した犯罪者たちの姿、能力をマネて攻撃してきます。
ドーピングコンソメスープ、すっごい久しぶりに見たwww
アメリカの国歌も久しぶり。フーンフフーンフーンフーンフーン♪
アヤさんの歌声で、観覧車も粉砕だ!

弥子も、「こんなの……かなうはずがない」と絶望。
ほんと、先週からずっと考えてますが……どうやって勝つのか、全く想像できないです。

『ぬらりひょんの孫』
はい。俺の嫁タイムがやってまいりました!
今回も可愛かったですね、雪女のつらら!(*´Д`*)
可愛い上に、夜の姿のリクオに説教までして!
ついには「俺の背中は任せたぜ」とまで言わせて!
あーもう! つらら最高! いい女すぎ!
可愛くてリクオ様命!で。面倒見がいいだけかと思ったら……
最後のシーン、めっちゃ強いじゃないですか!
正直、戦力にはならないだろうと、ずっと侮ってました! ごめんなさい!
このまま一気に、夜雀を撃破だー!

『TO LOVEる』
リトの家で、みんなで新年会(一部、欠席。その理由は作中で明かされますが)。
女子は振袖という、猿山のナイスアイディア!
小手川可愛いよ! もう俺のところに嫁に来い!
春菜可愛いよ! もう俺のところに嫁に来い!
はい、すみません。バカなのは自覚してます。エヘヘ。

モモの作ったすごろくをやることに。
バーチャルすごろく! 当然、止まったマスによってエッチなイベントがあるんですよね!
『TO LOVEる』だし! ε=\_○ノ イヤッホーゥ!
と思ってたら、やっぱりキタ――(゚∀゚)――!!
小手川のセクシー下着! 黒! レース!
普段お堅い小手川のエッチな姿! ブラボー!!
前のバーチャルRPGの時もそうだったけど、普段お堅いキャラや清純なキャラがエッチな目に合うと……もう最高です。鼻血で失血死してもいい。

次回は更にエスカレートしそうで楽しみ。

電車の中で読んじゃダメ3号、認定(違う意味でニヤニヤしちゃうから)

『アスクレピオス』
ロザリィVSカリギュラ。
ロザリィ強いぜ! 強いチビッコ大好きだぜ!
戦いの結果は……カリギュラの自爆でした(謀った人は、もちろんあの人ですがね)。
瀕死の重傷を負ったカリギュラを治療する、バズ。
やっぱりね~。この主人公は、絶対にこうすると思いましたよ。
読めた展開ながらも、いくら憎んでも憎みきれない敵・カリギュラを助けるバズは、素晴らしい主人公。
来週、再来週くらいで最終回かな~……。
好きだったのに、残念です(まだあきらめちゃダメだ!……とは思うのですがね)

『ピューと吹く!ジャガー』
ジャガーさんにツッコミ入れようとする時点で負け。命知らずw
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

週刊少年ジャンプ9号の感想 その1

表紙は『バクマン。』。サイコーとシュージンの勢いのある絵がgood。
「描くッ!!!」の文字が、シンプルながらも熱くて良い。

『アイシールド21』(巻頭カラー)
初っ端から、パンサーの凄い顔w
阿含と峨王の史上最悪コンビに潰された、ミリタリアのハゲ、カワイソスwww
ケンカ売った相手が悪かったですねwww
他にも、進に向かっての「キェエエエエ 誰コノ化け物ォ!!?」など、ミリタリア選手、いい味出してました。
大口叩いておいて、主人公チームにフルボッコにされるチーム。お約束だけど、笑わせてもらいました。
主人公チームの凄さも実感できて、読者にとっても爽快な演出なんですよね。
今週で、ミリタリアとドイツ戦を一気に消化。
決勝戦のアメリカ戦を、じっくり描きたいのでしょうけど……なんだかこの加速度、嫌な予感がします(打ち切r……いやいやいや!!)

『ONE PIECE』
レベル2の階層を進む(というか、化け物たちから逃げ回る)、3人組。
ルフィをエサにして脱獄を図る、バギーとミスター3。いいコンビですわw
でも結局、本人たちの意思とは逆に、協力してしまうことになる2人。巻き込まれ型キャラの典型ですね。
化け物スフィンクスとの激闘の末、戦いの衝撃で床が抜けてしまい、レベル3階層へ落下、というところで以下次号。

『NARUTO -ナルト-』
新技、拡大する螺旋丸手裏剣(正式名称、何でしたっけ?)と螺旋連丸で、確実にペインの人数を減らすナルト。
カエルさんたちとの連携も素晴らしく押せ押せムードだったのですが……仙術モードの時間切れになってしまいます。
これはまずいですねぇ。
天道相手に、ほぼ丸腰になってしまったのと同じです。
この状況でナルトを助けられる仲間なんて、戦力的にまずいないでしょうし。
昔だったら、サスケとかガアラとか考えられたんですがね。
ああ、どうなるんだろう;

『トリコ』
リーガルマンモス、でかっ!!!!
そして、生きていたロックドラムの1頭の蹴りで、一行はバラバラになってしまいます。
サニーと小松のイチャラブっぷりは見られましたが(誰も見たくない?w)
醤油バッタ、キモっ!!!!
でもクリーム松茸は美味しそう……(;゚д゚)ゴクリ…

『BLEACH』
戦い激化する、一護とベジーt……ウルキオラ。
一護は月牙天衝を放たず、斬魄刀にまとわりつかせ、威力を上げた斬撃を加えます。
しかし、ウルキオラも言うとおり。仮面の力+月牙でも勝てなかった相手に、これで勝てるわけがなく。
劣勢は続きます。
しかも! 織姫が、かつて彼女をボッコボコに虐めた破面女2人に捕まってしまいます。
このピンチの連続に、更なるピンチが!!
突如、乱入してきたのは……ナッp……ヤミーでした!!
久しぶり、ヤミー!!
……2対1……だと……!?(ドン!)
このままじゃ勝てるわけないって!!

『いぬまるだしっ』
メゾン・ド・ペンギンの頃から、実は大石先生を応援しています。
今作では、下半身丸出しのいぬまる君と、主人公(?)のタマコ先生が良いですね。
他の園児たちも皆かわいいし、園長先生も笑えますw
細かいギャグの怒涛の連続なので、全てに対して感想を述べる、あるいはツッコムのは無理なので、一言だけ。

電車の中では読んじゃダメ。

ニヤニヤしちゃったじゃないか! 隣の人に顔見られて、恥ずかしかったんだぞ、こんにゃろう!w

『家庭教師ヒットマン REBORN』
先週に引き続き、XANXUS様、強すぎ!!
そして、かっこよすぎ!!!!
イスにどっかりと深く腰かけ、箱兵器を閉じて腕組み&目を閉じるとか……。
王者の風格ありすぎにも程があるじゃねぇですか!!
XANXUS様になら、抱かれてもいい。

そしてこのセリフ。

「内部にどのような抗争があろうと、外部のドカスによる攻撃を受けた非常時においては」
「ボンゴレは常に──」

「一つ!!!」

ここで最後の見開きページ!!
ツナと守護者たち、そしてヴァリアー勢ぞろいの絵、めっちゃかっこいい!!

ボンゴレファミリー最高おおおおお!!

『PSYREN』
連載一周年突破、おめでとうございます!!
カラー扉絵の夜科、かっけぇぇぇ!!
子供たちかわいいぃぃぃ!!
とうとう、正体を現した、ワイズのリーダー、アマギミロク。
生命の樹という能力で、子供たちの1人、カイルが重傷に。
ミロクの攻撃により、崩壊する屋敷。その際、夜科はカイルをかばい、背中に傷を負ってしまいます。
ミロク怖いよ……。彼の背後に見えた無数の霊みたいなのは何なの?
今まで殺した人間……?
こいつはヤバすぎる……!

『銀魂』
やっとこさ、お通ちゃん公式ファンクラブ権争奪戦が終了。
最後は新八とトッシーの、ガチンコボクシング対決になりました。
その戦いの中で、新八とトッシー(あくまで土方ではない)は、お互いをライバルとして、そして友として認め合います。
結果、トッシーは成仏(?)。ファンクラブ会員証NO.1(永久欠番)という名誉ある遺影を、墓にそなえてもらえました。
さらば、トッシー。フォーエバー。

山崎、まさかずっとモヒカンのまま……?w

『バクマン。』
新妻エイジの元へ、アシスタントに入ったサイコー。
そこで出会ったのは、同じく赤マルジャンプに掲載された福田真太でした。
今風の若者で、髪は金色。態度がでかく、たいそうな自信家です。
仕事は最低限しかせず、残りの時間は自分の原稿に使うという、ふざけた奴です。
まあ、エイジにはアシなんていらないのも確かなんですが(背景も自分で全部描いてしまうとか……凄い)。

そんな良くない空気の中、エイジが、やっとサイコーに気がつきます。
彼、本当にサイコー(というか、亜城木)のファンなんですねw
サイコーに対する態度が、他のアシへの態度と大違い。子供みたいにはしゃいでるしw
最初はやる気がなかった福田も、エイジとサイコーが『CROW』について語り合うのを聞いているうちに、我慢できなくなり、思わず連載についてのアドバイスしてしまいます。
そして、3人の若者は『CROW』を面白くするにはどうすればいいかと、真剣に話し合い。
これからのジャンプを引っ張っていくことになるであろう若者3人か、一致団結!!

いや~。今週も熱かった!
毎回毎回、ぐいぐいと作品の中に引き寄せられる力が、この漫画にはありますね。
今のジャンプの中で、一番のお気に入りです♪

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第16話『悲劇への序章』

1日遅れになってしまいましたが、簡単に感想を。

今回のストーリーのメインは、軌道エレベーター(の内の一つ、アフリカタワー)を占拠したハーキュリー大佐と、それを鎮圧に向かったアロウズとの戦い。
とは言っても、モビルスーツ同士の戦いがあったわけではありませんでした。
アロウズは、対人兵器のオートマトンを投入。
コンピュータ弄って、何かしてますよオートマトン。なんて高性能なんだ……。
そしてKILLモードで、エレベーター内のハーキュリー一派(クーデター組)のみならず、民間人まで虐殺していきます;
そこには恐るべき罠が……。
地球連邦はオートマトンが民間人を射殺するシーンを、編集改変。オートマトン部分をハーキュリー一派の兵士に置き換えて放送してしまいます!
アロウズのやり方を世界中に知らせ、世論を味方につけようとしていたハーキュリー大佐は、この映像によって、虐殺テロリストにされてしまいます。

一方、地上では。
先週に引き続き、刹那とミスターブシドーとの戦いが行われます。
逆恨みポニー(盟友)から贈られた、新型カスタム機『マスラオ』は、「奥義!」と叫び、トランザムを使用します。

「斬り捨て、御免!!」
完全に侍になりきってるwww

これには刹那もビックリ。ビックリしながらも戦うのですが……。
ブシドーさん、血! 血!
口から血出てるよ!! しかもダクダクと!!
結局、機体のパワーについていけてないブシドーことハム……かわいいよ!w
なんというダメ萌えキャラ……。
そこへトレミーと他のマイスターが到着し、仕方なく撤退することになるブシドー。

「あえて言おう! 覚えておくがよい!」(……でしたっけ? うろ覚え;)

そのセリフ言っちゃらめえぇぇぇ!! 一気に三下になっちゃうぅぅぅ!!
『獲物を前に舌なめずり』と同じくらい、雑魚臭がしちゃうのぉぉぉ!!!!

なんか、あれですね。
1st season終わりから2nd seasonにかけて、グラハムとサーシェスが物凄い勢いで小物になってきてて、残念。
イノベイターが優秀すぎるのも原因だとは思いますが……。

うーん……。今回はイマイチ面白くなかったかなぁ……。
話が全然進んでないですしね。
まあ、『悲劇への序章』というサブタイトル通りではありますが。
次回が本番ですね!
いよいよ、とうとう、軌道エレベーターが倒壊してしまうのでしょうか!
メメントモリ(2機目)が狙ってますし。
倒壊したら……エレベーターからの避難民が全滅ってことに……。
ハーキュリーとセルゲイもヤバイなぁ……。

個人的には、セルゲイは「いつも死にそうで結局死なない」という、『マクロスF』におけるオズマ兄ちゃんポジションでいて欲しいのです。
通称、『死なないフラグ』。


機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]
(2009/02/20)
宮野真守三木眞一郎

商品詳細を見る

テーマ : 機動戦士ガンダムOO
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

かみやたけし

Author:かみやたけし
アニメ・マンガ・ゲームを愛しています。
ここ10年以内のマイフェイバリットアニメは『天元突破グレンラガン』!
周りに布教しまくりんぐ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。